話し合いが生み出す力

2015.07.10 (金)

「誰かと話をすることで何かが変わった」そんな経験をしたことはありませんか?

今日、私は同じ目標を持つ仲間と3か月ぶりに話をする機会を持ちました。

目標に向かって、実行していること、困っていること、アイデアをもらいたいこと等々話をしたのですが、やはり一人で考えているよりも誰かの知恵を借りた方が沢山の新しい発見があることを改めて実感しました。

話し合う事のよさと言うのはいくつかあると思いますが、

その一つが、自分とは違う視点の意見やアイデアを生み出すことができることです。

どうしても一人で抱え込んでいると自分の経験や知識をもとに考えますから、新しい考えやアイデアを生み出すことには限界があります。その点、経験も違えば持っている知識の違う別の人の頭で考えてもらうことがとても有効なのです。

更に、人と話をすることで「話す」と云う行為を通して、話をしている自分自身が自分の考えを整理していることに気が付きます。

他人に悩み事を相談していて突然「あっそうか!わかった」なんて突然解決方法を思いついたりすることがありますよね!まさにそれです。

そして、何よりも大きく自分への影響力を発揮するのが、モチベーションが上がるということ。

同じ目標を持つ仲間たちと話し合うことで、自然と頑張れそうな気持が湧いてきます。

こういう場で一つだけ守りたいマナーは、それぞれがお互いのことを尊重し合う気持ちを忘れないこと。

それさえ守ることが出来たら、話し合いの場を持つことで生み出す力は、とても大きなものを持っています。

悩んだり、立ち止まったり、モヤモヤしたりしているときには、誰かと話し合う場を持つことで自分の力を生み出してみてはいかがでしょうか?

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 話し合いが生み出す力

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@hitono-wa.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP