アラフォー世代の女性は、ブラージャーのベテラン。今までに、「人生を変えたブラ」はありますか?

2016.01.28 (木)

下着が変わっただけで、自分が変わる!
そんな瞬間を味わったことはないですか?

 

女性ってとっても不思議で、肌から入り込む感触を心で感じて、それが女性性に働きかけてその人を美しくする。そんなことができてしまう生き物だと思っています。
もちろん男性だってそういう所があると思いますが、やはり女性の感じ方は男性の比ではないと思うのです。(長年の経験がそう言っております)
そういうところが、女性ってすごいですよね。

 

私が下着のメーカーにいたころは「ヒミツの冒険」なんて言うコンセプトのブランドもあったくらい、見せないけど体と心がオシャレをすることにテイストを感じていました。
女性にとってブラジャーはある年齢から特別なアイテムですよね。
洋服から見えない様にベージュの色だったり、ニットから響かない様にツルンとしたブラジャーを使ったり。女性の象徴であるバストを魅力的に見せてくれたり。

 

もちろん、誰からも目に付く洋服なども気を付けたいとは思います。
ですが、ブラジャーのベテランであるアラフォー世代の女性となると、何でもないベージュでもその色合いや素材感をもっと心で感じて、毎日の生活に華を添えて欲しいと願ってやみません。

 

身に付けたときに感じる感触がどんなものかに改めて心を傾けてみてください。
スタイルリングはもちろん、素材感の癒し、色からの応援、レースからの華やぎ
沢山の目には見えないものをもらっています。

 

今年は申年、申赤と言って赤い下着があちらこちらで見られますが、これも同じ。
だけれど、もっと下着のことを知ってもらい感じることで、たった一枚のブラジャーは、あなたの毎日に働きかけて、きっと人生そのものに影響を与えていると思います。

 

私にとっての、人生を変えたブラ。今でもその商品の品番を覚えています。
面白くもないピンクベージュのフルカップでしたが、当時は通称メガネブラと言われ、今までに見たことのないデザインとやさし気な色合いがお気に入りで、ちょっとだけ大人になったような気持ちを味合せてくれた懐かしいブラジャーです。

 

今では、色やデザインがとっても豊富です。単に必要だから身に付ける物から、自分自身を演出するアイテムとして、女性たちの人生に華を添えてくれることを願っています。

 

快和力 <トップページ > へ »

 

お問い合わせ&お申込み<ページ > へ »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: アラフォー世代の女性は、ブラージャーのベテラン。今までに、「人生を変えたブラ」はありますか?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@hitono-wa.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP