笑顔のチカラ

2016.03.10 (木)

笑顔にはチカラがある。

人を癒すチカラ。
病気を良くするチカラ。
自分を元気づけるチカラ。

 

何気なく見せている笑顔は自分と自分以外の人たちに沢山のチカラを発揮しています。

そんなチカラを持つ笑顔も、なかなか自分の力ではコントロールをするのは難しいものです。

 

さて、笑顔を作っているものは何でしょう?

是非ご自身が笑顔でいる時のことを思い出してみてください。

自分の気持が嬉しいとき・楽しいときなどココロがオープンになっているときには自然と笑顔が出ています。しかし、苦しかったり悲しかったりとココロがクローズしていると自然と顔も暗くなります。

 

つまり、笑顔をコントロールしているのはココロです。

ならば、嬉しいときには笑う悲しいときには真顔になるというのは誰もが持つ人として当たり前の表現であると言えます。だから仕方がないと・・。

 

いえいえ、実はもう一つ注目をして欲しいのは笑顔を作っているもう一つのものです。

それは、筋肉。

そうです、笑顔はココロと筋肉が働いて顔に表れているのです。

ですから、ココロが暗いときにも笑顔を作ることは可能です。

なぜなら筋肉を動かせばいいからです。いわゆる作り笑顔ですね。

ところが、この作り笑顔がいつの間にか本物の笑顔になることは少なくはありません。

 

つまり「笑顔がココロを変えココロが笑顔を作る」のです。

言葉を変えると「カタチがココロを変えココロが体を変える」ということになります。

なのでいつも笑顔でいる人は笑顔につられてココロも笑顔になってしまうのです。

そしてココロが笑顔になるとオープンマインドになり人との交流も活発になりやすい。

人との交流が活発になると情報量が増えてくる。

 

「笑顔サイクル」が自分のまわりに集まります。

結果、笑顔でいられるか否かは自分の人生を左右するほどの大きな力も持っていると言えます。

笑顔はココロと筋肉で作られると言いました。

ならば、年齢を重ねていくことによる筋肉の衰えは笑顔の多さに影響します。

顔の筋肉もカラダの筋肉も同じ筋肉であるならば、顔の筋肉を鍛えていくことも必要です。

「楽しいから笑うだけではなく笑うから楽しくなる」

そんな力を誰もが持ち続けて欲しいと思っています。

 

快和力 <トップページ > へ »

 

レッスンのお問い合わせ&お申込み<ページ > へ »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 笑顔のチカラ

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@hitono-wa.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP