職場のコミュニケーション

あなたは職場でのコミュニケーションに悩んでいませんか?

職場の対人関係が上手くいかずに、苦しい毎日を過ごしていませんか?

 

コミュニケーションが上手くいかないということは、職場内での対人関係に支障をきたし、結果として個人の業務の遂行にさえも影響を及ぼしてしまう大きな問題となる可能性があります。

 

「あの上司とは話したくない。」

「あの人の顔を見ると胃が痛くなる。」

そんな経験はありませんか?

あまり気にしないで自身の業務を進めていく事ができればいいのですが、人間そんなものではありません。

 

例えば、「挨拶をしたのに無視をされた」こんなことがあると思わず、「私、あの人に何かしたかしら」とか「嫌われているんだ」などと、考えなくてもいいことを悶々と考えてしまうということもありますよね。まして、同じような出来事が重なると、そのことばかりが気になって眠れなくなってしまったりと、精神的に不安定になることもあります。

 

理不尽な上司や先輩

実は、私もこんな経験をしたことが何度もあります。 先輩とのやり取りが気になって気になって、寝ることができず朝まで悶々と過ごしたこと。
苦手な上司に怒鳴られている夢を見て、自分の鳴き声で目を覚ましたこと。
そして精神的に不安定な時期には、度々金縛りに悩まされたこともありました。

 

今思い出してもつらかったな・・。と思います。
ですが、あるタイミングからこのようなことがほとんどなくなってきました。
きっかけは、自分自身の表現方法に少し工夫をしたことです。

 

とりあえず笑っていよう

初めに心に決めたのは、『とりあえず笑っていよう』を実践したことでした。
なぜ、笑っていられたのか?
それは、ある本から見つけた一つの言葉が私の心に響いたからです。

 

「真剣はいいが深刻は迷惑」という言葉です。
何をするにも、真面目に本気で取り組む姿勢は好感が持てる。これが深刻になってしまうと切実で重大な様子が垣間見え周囲に負担をかけてしまう。
そんな言葉から、自分は何かと深刻なさまを周囲にまき散らしているのではないかと気がつきました。

 

そこで、少し印象を柔らかくしてみようと働きかけたのです。
笑顔というよりは目に微笑みを浮かべているように努力をしました。
また、同時に周囲への声がけにも工夫をしてみました。

 

相手を承認する

「セクシャルハラスメント」や「パワーハラスメント」にも長い期間悩まされてきたのですが、こんなことをされないようにするにはどう対応したらいいのだろう?と真剣に考えました。
そこで私の取った行動は、相手を承認するということでした。
承認というと難しい事のように思いますが、やることは簡単です。

 

何かと声をかけるたびにその人の名前を必ず付けるのです。

「○○さん、おはようございます」

「○○さん、今お手すきですか?」

「○○さん、今お話しよろしいですか?」

こんなことを毎日繰り返し、繰り返し・・。

 

周囲の変化

初めのうちは、「あんた、やたら笑っていて怖いよ」などと先輩に嫌味を言われたりしましたが、負けずにやり続けていくとそんなことを言う人はいなくなり、いつの間にか苦手だった上司から頼りにされるようになりました。

 

こんな風に長年悩んで、そして克服をしてきた私の経験から、コミュニケ―ションが苦手。話すことが下手で職場が怖い・・。そんなつらい思いをしている人も、
「コミュニケーションのちょっとしたコツをつかむことで、不快な職場を快適な環境にすることができるのではないだろうか?」「職場で苦しんでいる人の力になりたい。」いつしか、考えるようになったのです。

 

これまでの個別カウンセリングの中では、
「今まで、話が下手とかコミュニケーションが下手とか言われたけど、何をどうしたらいいのか改善策が分からないので直しようがなかった」とクライアントの皆さんが、口をそろえてお話をしてくれました。

 

コミュニケーションや話しの仕方というのは、学校の授業や職場で教えてくれるものではありません。皆さんが生まれて育ってくる中で、各家庭の中で築かれてくるものなのです。つまり、1人ひとりの顔が違うのと同じようにコミュニケーションのあり方も違います。

 

違う者同士が同じ土俵で関わり合っていくのですから、お互いに理解できないことは仕方がないと思います。しかし、少しの努力でこの距離感を小さくすることは可能です。他人との交流をもっと楽しく、そして充実した毎日と輝く未来を手に入れるコミュニケーションを見直してみてください。

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@hitono-wa.jp

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP